子育て

【日常】我が家の姉妹喧嘩、解決方法


こんにちは!!

mamekoです!!

我が家は長女なーちゃん(7歳)、次女ほーちゃん(4歳)の姉妹が居ます。

よく、男の子兄弟が居るママさんから、「姉妹なら、喧嘩してもあまり激しくないでしょ?」と聞かれることがありますが…

姉妹の喧嘩もなかなかです!!笑

男の子の喧嘩とはちょっと違うかもしれないですが…。

なんせ、子どもでも女の喧嘩ですからね。笑

 

 

どういう喧嘩が多い?実例で紹介

多いのが

・オモチャの取り合いで喧嘩

・洋服の取り合いで喧嘩

・場所の取り合いで喧嘩

(お互いに譲らないから、何でも取り合いなんです…笑)

オモチャの取り合いで喧嘩

これは、男女問わずの喧嘩内容ですよね!!

最近1番激しかったのは、

次女が自分のお年玉で購入した犬のぬいぐるみ取り合い。

そのぬいぐるみで、長女が遊んでいるのを次女が目撃し喧嘩へ発展。

次女「それ、ほーちゃんの!!!!」(しかし、このとき次女は長女の人形で遊んでいた。笑)

長女「だって使ってなかったでしょ!!ほーちゃんも、なーちゃんの使ってるでしょ!!」

 

次女の主張:自分のお年玉で購入したぬいぐるみを勝手に使うな

長女の主張:そっちだって勝手に使ってる。しかも、今使ってなかったでしょ

 

 

返して!!やだ!!返して!!やだ!!のループ

結局、長女が「じゃあもういい!!!いらない!!!」と言って、

次女のぬいぐるみを投げ捨て、次女が泣きながら拾う。そして、長女の人形を投げ捨て終了。

 

洋服の取り合いで喧嘩

 

女の子だもの。すでに、おしゃれにもこだわりが…。

特に、次女は長女の服が少し大人っぽく見えるらしく、勝手に着ちゃうんですよね。

母からすると『羨ましいんだな。』と、ほほえましい話なのですが長女にしてみれば一大事。笑

 

長女の機嫌がよければ、すんなり貸してあげるものの…

特にお気に入りの洋服だったり、機嫌が悪いときは最悪な事態。

せっかく次女が頑張って着た洋服も、

長女「それダメーーー!!!」

と脱がされる始末。ただ、長女にも理由があって「ほーちゃんが着たら、汚れるもん!!」と。

 

うん。わかる!!

お気に入りの洋服、汚されたくないよね。笑

 

場所の取り合いで喧嘩

 

我が家のリビングには、2人がお気に入りの椅子があります。

2人でも座れるサイズなので、仲良しモードのときは一緒に座ってテレビを観たりしています。笑

 

でも、

どちらかが先に座っていたのに、ちょっと席を外した隙にもう1人が場所を取る

と喧嘩へ発展。

 

「今、そこ座ってた!!!!」

「ずっと座ってたでしょ!!次、交代だよ!!!」で言い合い。笑

 

徐々にヒートアップし、どちらかが手を出して泣いて。勝者が場所を占領し終了するパターン。

 

そのほかでも、長女が遊んでいたスペースに次女が入り込んで喧嘩勃発!!もよくあります。

子どもも自分の憩いのスペースを守るのに必死。笑

 

以上は、最近大きな喧嘩だった主なパターン。

当たり前ですが、この他にもちょこちょこ喧嘩しては仲直りを繰り返しています。

基本的に勝率は五分五分。笑

 

うちは3歳差の姉妹ですが、

長女は大人しくはないけど繊細な性格

次女は天真爛漫で怖いもの知らずな性格

姉妹喧嘩でも、

やはり長女は多少気を遣っている部分がありますが、次女はガチ勝負。笑

長女がつい手を出してしまっても、次女は負けていません。

ある程度は泣かずに全力で立ち向かうので、先に長女が泣いてしまうこともしばしば…。笑

 

姉妹喧嘩、どう解決する?

姉妹の喧嘩…

我が家では、基本的に

親が口出さないようにしています。

ただその間は、無関心な態度じゃなくさりげなく傍観します。笑

これは、夫婦で話して決めたことなので夫も一緒。

『子ども達が自分達で解決することを学ぶため、ある程度は好きに喧嘩させよう。』

と思っています。

口頭で教えられたことよりも、経験が1番の学びになると実感しているからですね!!

 

女の子同士だと、口喧嘩も一丁前。笑

 

ただ、ヒートアップしてくると

女の子同士でも手を出してしまう(叩く、ひっかく、髪をひっぱる)こともあります。

 

相手が怪我する可能性がない場合は、少し見守り。

ちょっと危険かな?というときに登場します。笑

『相手を怪我させてしまうようなことはダメ』

と約束しているので、その行為+約束をやぶったことを注意します。

 

最近効果的なのは、ある程度好きに喧嘩したあとに

『自分達でどうしたらいいかを考えること。喧嘩をしたときの決まりを考えて、2人で教えに来ること。それまで、ママは何もしません。』

と伝えて、ほっときます。笑

 

様子を見てると、先に動くのはいつも次女。

次女「なーちゃん、ごめんね!!なーちゃんも言って!!!(怒りながら)」

長女「ごめんね!!(こちらも怒りながら)喧嘩したときどうするか考えて!!」

次に、話を仕切って進めていくのは長女。笑

 

なかなか時間がかかることもあるけど、ぐっと我慢!!

 

2人で怒り合いながらも相談を始め…

今までで

  • 『喧嘩したら、どちらかがごめんねをいう。』
  • 『叩かない。髪をひっぱらない。』
  • 『叩きそうになったら、叩く前に 叩きそうだよ!!っていう。』

という3つのルールを決めてきました。笑

 

相談しないとママは構ってくれないので、喧嘩しながらもなんとか2人で答えを考えてきます。そのうちに、自然と仲直りしているケースが多いです。笑

 

なかなかこのルールが守られるというのは難しいですが、

自分達で考えて解決していく

ことを学んでもらうのに、つながっていくとは思います。

 

まとめ

 

  • 姉妹でも喧嘩はなかなか激しいよ!!
  • ある程度の喧嘩に親は口出さない。
  • 2人でどうしたらいいか考えさせる。

 

我が家での方針がもとになっている主観ですが、気になった方は試してみてください!

喧嘩しながらも2人で相談してる姿…愛しいですよ。笑

 

喧嘩もしますが、

普段は付き合いたての若いカップルか!!??という程仲良し

2人。

長女の上に乗っかって、次女がテレビをみたり。

頭2つふっつけて絵本をみたり…。

基本2人でベタベタしています。笑

 

喧嘩する程仲がいい!

姉妹っていいね!

おしまいっ。

 

最近の投稿
こちらの記事もおすすめ!