オススメ商品

【オススメ】ジュエルせっけんキットを試してみたよ!!

mamekoです!!

新型肺炎の影響で、小学校は休校。

保育園も、可能な限り自宅でみてください~!ということなので、日中は夫mameoが寝不足になりながら子ども達をみています(夫は主に夕方~夜間の勤務)。我が家は、家族で何とか子ども達をみれるので、贅沢は言えません!!

 

でも、外出も十分にできない状況なので、徐々に子ども達が新しい遊びを探し始めました。笑

そこで、本屋さんへ行ったときに長女なーちゃん(7歳)が選んだ、

『ジュエルせっけんキット』

今日は、これをみんなでやってみました!!

 

どんなものかと言いますと…

こちらです!

ハンドメイド石けん協会認定マスターソーパー監修、ポプラ社 の商品。

1、せっけん液をつくる

2、せっけん液をかためる

3、せっけんをカットする

の3ステップで、簡単にジュエルのような石けんが作れるというもの。

いまの女の子は『ジュエル』という言葉に敏感ですね~!笑

なーちゃん「ママ!ジュエルだって!!めっちゃキレイだよ!!これ欲しい!!」

と即決でした。

 

対象年齢:小学3年生以上

ですが、

長女なーちゃん(7歳) 次女ほーちゃん(4歳)でも、わたしが一緒に作ればちゃんとできました!!

 

<キットのなかみ>

とうめいせっけん200g

色つけ用せっけん(赤・黄・青) 各1個

 

<作り方ガイド>

キットの表側に本のように付いていて、

カラーで写真付き

作り方はもちろんデザイン(ストライプ・グラデーション・モザイク等)や出来た石けんのカットの仕方まで、1つ1つの作業に写真があるから、

子どもでもわかりやすい!そして、イメージがつきやすい! です。

 

<色づくり>

赤・青・黄の3色の組み合わせ方や比率で、色を作ります。

カラーチャートも載っているから、長女はそれをみて様々な色を作っていました。

次女に「なに色作りたいの?赤と青を混ぜると紫になるんだよ!!」と教えたり。笑

長女は『どの色を混ぜると何色になる』というのが、もうだいたいわかっていますが、次女はまだわからない部分もあったので…

色づくりの勉強にもなりました。

 

<溶かして固める>

電子レンジを使うため、ここはわたしの出番。

溶けた石けんは熱いので、気をつけましょう!!!

※本来は、紙コップを使用します!!!

うちは、紙コップの準備不足のためタッパーにラップを敷いて作りました。ごめんなさい。笑

(ちなみに次女の爪…保育園がしばらく休みと知り、気づいたら油性ペンで塗っていました。笑 わたしが4歳の頃なんて、オシャレに興味なんてなかったのに…。おさがりのジャージを毎日着ていたくらい。今の子、早すぎる。笑)

固めるのは、

常温で20~30分

冷蔵庫で10~20分 です。

 

<完成品>

※保存できるように1個づつラップでくるんでいます。

子ども達が、好きなようにデザインしてカットした石けん。

「宝石みたいでキレイ~!!」と満足気

可愛いし、なかなかキレイです。

アロマオイルを1滴くらい垂らして作ったので、いい匂いもします!

 

子ども達には、ちょっと難しそうなデザインも載ってるので、それはわたしが作ってみたい…。笑

てことで、次回はわたしも挑戦したいと思います!!

 

1つのキットでこれくらいできました!!

使ってみると…

ちゃんと泡立って、泡切れもよかったです!!!

長女は、いとこへプレゼントする!とお手紙を添えてラッピングしていました。

 

特に女の子は喜ぶと思います~!!

簡単だし、石けんなので洗い流せるから片付けも楽ちん。

家遊びに飽きたら、是非お試しあれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の投稿
こちらの記事もおすすめ!