絵本

【オススメ】動物好きな子どもへ。あべ弘士さんの絵本!

皆さん、絵本は好きですか?

最近は大人も楽しめるような絵本も多くて、子どもを対象にした絵本だけではなくなっています。プレゼントにメッセージ性のある絵本を贈る…という方も多いですよね!!

あたくしmamekoも絵本が大好きです。絵本は、わたしが子供の頃に読んだものでも、いまだに図書館や本屋さんにあることが多い。だから、自分が好きでよく読んでいた本を我が子が読む・・・ということも多くて嬉しくなります。

子ども達も、『ママが好きだった絵本』というと興味を持ってくれますよね!!

さてさて、

今日は、動物大好きな我が子達(mamekoも動物好き)が大好きな

あべ弘士さん

の絵本について書いていこうと思います!

絵本作家 あべ弘士さんって??

あべ弘士さんのプロフィール

北海道旭川市出身。北海道旭川西高等学校卒業。1972年から25年間、旭川市旭山動物園飼育係として働いた。勤務中、飼育員達の間で話し合った行動展示の夢を絵として残し、旭山動物園復活の鍵となった。現在は退職し、絵本を中心に作品を創っている。2011年には旭川市を拠点としたNPO法人かわうそ倶楽部を設立し、理事長としてアートスペースギャラリープルプルの運営に関わっている。

引用元:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

わたしは以前、機会があり直接お話を伺ったことがありますが、小さい頃から外遊びをたくさんして育ち・昆虫や動物などの生き物が大好きだったそうです。

飼育員をしていたという旭山動物園。今では全国的にも有名な動物園です!

『動物園』という空間のなかでも、可能な限り動物達の本当の姿が見られるように、たくさんの工夫がされている素敵な動物園です。動物園のなかは、あべ弘士さんの動物の絵でいっぱいなんですよ!!行ったことない方は、是非行ってみて欲しい場所です。

今では、ご出身の旭川市で母子手帳の表紙も描かれています!!いいな~!!

(…ちょっと話がそれましたね。笑)

これは、我が家にある あべ弘士さんの絵本達です。

動物達はとてもリアル!!今にも絵本から飛び出してきそうです!動物達の表情や動きはとてもユニーク。リアルな中にも可愛らしさがあって、物語だけでなく絵を見るだけでもほっこりします(絵本のなかには、野生動物のシビアな世界が描かれているものもあります!それもまた素敵)。

旭山動物園で飼育員として長くお勤めになっていた経験

小さい頃から外遊びをしたり、生き物に沢山触れ合ってきた経験

そこから得られた、感受性と価値観・観察力から生まれた絵本なのでしょう。

我が家の子供達。長女なーちゃんと次女ほーちゃんも、わたしに似て動物や昆虫等の生き物が大好きです。たくさんある絵本のなかでも、「読んで!!」と持ってくる率が高いのは あべ弘士さんの絵本。子供って気にいった絵本は何回でも読んで欲しいんですよね!!笑

動物好きの子供達、親御さんには是非手に取ってもらいたい。

つぎからは、

我が家でおすすめする あべ弘士さんの絵本を紹介していきます!!

我が家にあるおすすめな絵本!!

1冊目!!

『かわうそ3きょうだい とらのまき』

かわうそ3きょうだい とらのまき [ あべ弘士 ]

価格:1,650円
(2020/2/15 16:17時点)

  • 作・絵 あべ弘士
  • 小峰書店

これは、長女なーちゃんが好きな絵本。

3匹の可愛らしい かわうそ兄弟が出てきます。なーちゃんによると、「かわうそ達が、面白い!わらったり、びっくりしたり、なーちゃんとほーちゃんとたいちゃん(甥っ子)みたいなんだもん!」と言っています。

文字は少な目な絵本ですが、かわうそ兄弟とライオンの表情が本当にユニーク。文を読んでも、子ども達は絵をよく観察しているので…少し時間を置いてからページをめくるようにしています。笑

2冊目!!

カワセミとヒバリとヨタカ』

あべ弘士の生きものがたり カワセミとヒバリとヨタカ ぴっかぴかえほん (ぴっかぴかえほん) [ あべ 弘士 ]

価格:1,430円
(2020/2/15 16:13時点)

  • 作・絵 あべ弘士
  • 小学館

これはわたしmamekoがおすすめしたい絵本。

一生懸命に何でも挑戦するヒバリがとても素敵。そして、まさに「みんな違ってみんないい」とはこのことだなと思わされます。子供達にたくさん読んで、そんな考えを持った自己肯定感が高い子・他人のいいところを見つけられる子になって欲しいです。

最後の本は!

『よんでたのしい!いってたのしい!どうぶつえんガイド』

  • 作・絵 あべ弘士
  • デザイン なかのまさたか
  • 福音館

『どうぶつのもんだい』

  • 作・絵 あべ弘士
  • 学研

この2冊。動物好きな子供達は、絶対に興味をもちます!!

動物・昆虫の生態が、絵や文でわかりやすく・ときにはコミカルに描かれています。生き物に関する知識が得られる、勉強になる絵本です。『どうぶつえんガイド』は、すべてカラー。『どうぶつのもんだい』は、写真が用いられていて、どちらも読みやすいです。

子ども達はよく「フラミンゴのお母さんは、どこからミルクをあげるかわかる?」とか、絵本のなかで知った知識を得意気に問題にして出してきます。

わたしが読んであげることが多いから、「わたしも同じくらいわかってるんだけどね…!」と思いながらニヤニヤしてしまいます。笑

どうぶつえんガイド よんでたのしい! いってたのしい! かがくのほん / あべ弘士 【絵本】

価格:1,760円
(2020/2/15 16:34時点)

おわりに

生き物が好きなお子さんをお持ちの方

動物好きな大人の方

読んだことない方は、是非手に取ってみてください!!

生き物が苦手な方でも、読んだら興味が沸くかも…!?笑

絵本を読み聞かせるのはママ!!という家が多いかもしれません。

でも、

「昆虫や動物に関しては、俺のほうが得意!」

というパパも居るのではないでしょうか?最後の2冊をお子さんと読んで、子供達と一緒になってママへ問題を出してみてください!!

得意気に問題を出したくなりますよ!笑

最近の投稿